辛い肩こりの症状

毎日悩まされている、慢性的な肩こり

  • 首や肩がいつも凝っている
  • マッサージ店に通っているが治らない
  • 肩だけでなく首にも痛みを感じる
  • 頭痛や眼精疲労も併発している

肩こりの原因は主に、血流が悪くなることで起こります。デスクワーク中心の仕事をしている方は長時間同じ体勢で居ることが多く、家事子育てを行っている方は、同じ動作の繰り返しで一部の筋肉のみ負担がかかっているケースが多いです。筋肉が凝り固まった状態で急に動くと、突然大きな痛みとなって症状が現れることもあります。

定期的にマッサージ店に通っている方も多いですが、痛みが解消される方はほとんどいらっしゃいません。それは、硬直した筋肉を部分的にほぐしているだけで、痛みの根本を治していないからです。

痛みの原因を明確にして、根本的な治療を

肩こりだけでなく、首の痛み・眼精疲労・頭痛も併発している方は、特に注意が必要です。デスクワークが多い方は、吐き気の症状も出る場合もあります。症状が酷い場合は肩周りの筋肉だけではなく、首・腕・背中など周囲の筋肉をほぐしながら、深部のコリをゆっくりほぐしていきます。

また、姿勢が悪い方(特に猫背気味の方)は、肩こりに悩まされているケースが多いです。姿勢が悪く、本来あるべきところに骨格が位置していないと、周囲の筋肉に余計な力が加わり、それが負担となり肩こりという症状を作ります。そのような方は、肩だけにアプローチしては改善されません。正しい姿勢を身につけるために、全身の筋肉の調整、骨格の調整が必要です。

普段から肩こりに悩まされている方は、日々の姿勢を気をつけてみてはいかがでしょうか?それだけで、肩に無駄な力が入らず、肩こりになり難い体質になってきます。

お得なキャンペーン実施中

予約優先制

「HPを見ました」とお伝え下さい!