りぼん整骨院ブログ

2017.02.03更新

盛岡市で肩こり・首こり専門のりぼん整骨院です。

睡眠時間が足りているのに目覚めが悪い場合は、枕が合っていない可能性があります。

枕が合わないと、睡眠の質も低下してしまいます。

枕は、高すぎると姿勢を悪くしてしまいます。

頭ではなく、首を支える構造の枕が理想的です。

頭をのせる部分は、なるべく低めで、サイドが高めだと良いです。

あお向けのときにも横向きのときにも対応できる枕を使うと、首の骨への負担を減らすことができます。

睡眠中は、姿勢が何度も変わります。

体本来の姿勢で寝るための枕を選びましょう!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2017.02.03更新

盛岡市で肩こり・首こり専門のりぼん整骨院です。

これは、「U]の字を逆さまにしたような形で2つの突起がついていて、首の後ろに回すと、ちょうど首こりのツボ、「天柱」にあたるようになっている優れものです。

2つの突起を「天柱」にあてて両端をゆっくり締めるようにしていきます。

すると、コリが少しずつほぐれていくようで気持ちいいです。

指で行うより力が要らず、とても楽にできるので、女性にも重宝で、まさに首こり常習者に必携のグッズです。

ただし、楽にできるからといって、力を入れ過ぎると、逆効果になりますので注意しましょう。

首には健康を維持する大切な機能がいろいろと備わっていますので、やさしく扱うようにしましょう。

みなさん気をつけてくださいね!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2017.02.02更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

今回は3種類の首の体操をお伝えします。

①首さすり体操

首の後ろを上から下に軽くさすります。

それだけで筋肉のコリがほぐれて楽になってきます。

同様に首の横も左右、各10回くらいさすります。

②首倒し体操

右手を頭の上に置き、腕の動きに逆らいながら、頭を右に倒すようにします。

元に戻してさらに、右斜め前に倒していき、5秒間キープして最初に戻ります。

これを左右で2回ずつ行います。

③首回し体操

首を大きく、各3回ずつ回すと、こり固まった首の可動域が広がります。

ぜひやってみて下さい!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2017.02.02更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

首を温めるアイディアは色々あります。

一番身近なのは、ヘアドライヤーです。

髪を乾かす要領で首の周りに温風をあてて温めます。

冬に冷えた体を手っ取り早く温めるのに適しています。

ただし、ドライヤーを近づけすぎたりして、やけどをしないように注意しましょう!

あとは、首にストールやマフラーを巻きつける方法です。

単純ですが、夏でも冷房で冷えることがあるので、薄手のストールを巻くと大変重宝します。

真冬で寒さが厳しいときには、マフラーにカイロを張りつけて首に巻くと、効果が倍増します。

ぜひ試してみて下さい!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

前へ