りぼん整骨院ブログ

2016.08.18更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

最近も暑くて眠れない夜とかないですか?

今回はその対処法を紹介します。

・朝に寝室の窓を開ける

 換気の目的もありますが日中に風を通すことで、夜に部屋の中が蒸し暑くなるのを防ぎます。

・エアコンは4時間だけつけて寝る

 暑すぎて眠れない時はタイマーをセットして(3~4時間)寝るのも良いと思います。

・凍らせたペットボトルを脇に挟む

など工夫してみてください。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.16更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

お腹に赤ちゃんがいる間に徐々に開いていく骨盤は出産後は開ききっている状態になり、その後時間をかけて徐々に緩んだ骨盤が硬くなっていきます。

その際歪みの全くない状態で閉じることはなく、左右に歪みがでてしまいます。

骨盤のずれや歪みがあると、それらに圧迫されて便秘などの症状を引き起こします。

・歪みのチェック法

 鏡に足裏を向けて仰向けになり、鏡の中心線に体の中心を合わせて自然に力を抜いた状態でつま先をみます。

 つま先とかかとが綺麗なVの字になっていなければ、骨盤が歪んでいる可能性があります。

 左右両足の傾きがほぼ同じになるのが理想です。

りぼん整骨院では産後の骨盤矯正もしていますので、是非いらしてください!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.15更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

骨が老化するというと高齢の人のイメージがありますが、最近では若い人でも骨がスカスカになる人が増えてきています。

20,30代の若い女性たちに骨がスカスカの状態の人が増えています。

その原因としては無理なダイエット、慢性的なカルシウム不足です。

骨の老化というのは高齢の人のものと思われがちですが、最大骨量は20歳前後にピークをむかえ、加齢とともに減少していくのです。

予防策は体を動かすことです。日常生活の中で体に少しだけ負荷をかけてみましょう。

次にカルシウムをとりましょう。カルシウムの」摂取量と骨量は比例するといわれています。

なのでカルシウムを骨にできるだけ多く蓄えるひとつの方法としてはできるだけカルシウムをたくさん摂ることが大切です。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.14更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

縄跳びダイエットとは1日10分縄跳びを跳ぶだけのシンプルなダイエットです。

効果もまっすぐ跳ぶだけで軽いジョギングの1.3倍にもなります。

ジャンプをすることで、全身の脂肪を揺らし、これが全身運動になるためダイエットが成功しやすく効果が高い方法です。

1ヶ月以上続ければ心肺機能が向上し、相乗効果として体脂肪をエネルギーに変換するシステムが活性化され太りにくい体にに変わります。

やる時のポイントは軽いジョギングなどをして体を温めておくとより脂肪燃焼効果が期待できます。

始めのころは1分間に60回を目安に3分間続け、これを1セットとして5分程度休憩をいれ3セット行います。

慣れてきたら回数やセット数を増やしていきましょう。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.13更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

ピーマン嫌いな人はたくさんいるはず…。ですがピーマンにはたくさんの栄養素が含まれています。

肌の若返り効果もあり、アンチエイジング効果もありますのでどんどん食べましょう。

他にも免疫機能を正常に保ったり、視力を維持する働きがあったりととてもすごい効果を得られます。

ピーマンのちゃんとした選び方を紹介します。

緑でツヤのあるものを選ぶ!より重いピーマンを選ぶ。

ヘタが五角形以下のものより六角形以上のものの方が苦味は少ないです。

是非試してみてください!!!

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.09更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

美容や風邪にも効果的なビタミンCですが、そんなビタミンCは摂り過ぎると体に良くありません。

個人によって活動量や運動量が違うので、一概にはいえませんが人はビタミンCを過剰に摂取しても余剰分は尿から排泄されてしまいます。

それならビタミンCの適量はどのくらいかといいますと1日2000mgです。ですが無理して摂取するのはやめましょう。

最低摂取量は男女共に100mg程度なので無理せずやってみてください!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.08更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

ぶどうはとても疲労回復や美容にいい果物なんです!

ぶどうに多く含まれている「ブドウ糖」。体内にすばやく吸収されるのでエネルギーに変わりやすく、疲労回復や老化防止に役立ちます。

アンチエイジングや美肌にも効果があります。

ぶどうにはカテキンやアントシアニンといった様々なポリフェノールがたっぷりと含まれているので、これはアンチエイジングに効果があります。

他にもシワ、シミの原因となる老化のもと「活性酸素」を減少させる効果があるのでいいですね!!!

皆さん進んで食べましょう!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.07更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

ヘルシーで美容やダイエットに効果の期待できる豆乳はダイエット中のお菓子作りにも使えます。

おから、豆腐、豆乳を使ったお菓子は低カロリーでダイエットに最適です。

今回はコーヒー豆乳プリンの作り方を紹介します。

「材料」

豆乳   400cc

インスタントコーヒー   小さじ2

砂糖   50g

ゼラチン   5g

水   大さじ2

「作り方」

1 ボウルにゼラチンを入水を大さじ2杯入れてふやかします。

  豆乳1カップほどをレンジで温めます。

2 温めた豆乳と砂糖、インスタントコーヒーをゼラチンの入ったボウルに入れよくかき混ぜます。

3 残りの冷たい豆乳を入れ、ザッと混ぜ合わせたら器に流して冷蔵庫に入れます。

  固まったら完成です!!!

是非やってみてください!!!!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.06更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

どんなに気をつけていてもいつの間にか虫に刺されてますよね…

今回は虫に刺されたときの対処法を紹介していきます。

みなさん蚊に刺されたときなど爪で十字にぎゅぎゅってやったりかいたりしてませんか?

これらをするとばい菌が入ったり跡が残ったりしますので早めのケアが重要です。

まず水で流し石鹸で洗います。なるべく早く洗い流すことで悪化を防ぎます。

蚊の毒は酸性で石鹸のアルカリ性が中和してかゆみがおさまる理屈のようです。

是非試してください!!!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

2016.08.05更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

にんじんは健康面、美容面にとても効果的な食べ物です。

栄養素も豊富で、ビタミンB1、B2、Cを少量含み、ミネラル類のカリウム、鉄、リンなどが含まれています。

にんじんは常食することで風邪などの細菌感染の予防になります。

抗ウィルス作用と免疫向上作用を持つので抗菌作用と下痢の予防効果が期待できます。

更に肌にすごく良くて肌をなめらかにする効果があったり、肌の細胞の成長を促す効果があったりとうれしい食べ物です。

是非進んで食べましょう!!!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院

前へ 前へ