りぼん整骨院ブログ

2017.12.12更新

盛岡市で肩こり・首こり専門のりぼん整骨院です

現代で、肩こりや慢性的な疲労に悩まされていない人は、いないのではないでしょうか。

実は肩こりだけではなく、パソコン作業からくる倦怠感や頭痛、起きても疲れがとれないだるさには、「共通の原因」があります。この「共通の原因」を探るための、3秒エクササイズを行ってみましょう。

●まず肩幅くらいに足を開いて、立ちます。

1、「首」を起こしてください(1秒)

 コツは顔を正面に向けたあと、軽くあごを引いて目線を15度下げます。これだけでも首の後ろ側が伸びた感じがすると思います。

2、「胸を起こして、開く」動作をします(1秒)

 胸をグッと前に張り出します。ただし、このままだと張りすぎなので、右手の親指と中指で鎖骨の下を押さえ、胸の皮膚と筋肉を軽く真下へ押し下げます。丸まっていた背中がスッと伸びた感覚がありませんか?

3、最後に「お腹を引っ込める」動作です(1秒)

 おへその上を締めるイメージで、お腹を引っ込め、グッとお尻の穴を締めます。身体の中心に1本の軸が通ったような感覚を感じてください。

 

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院