りぼん整骨院ブログ

2017.12.03更新

盛岡市で肩こり・首こり専門のりぼん整骨院です

交感神経が優位になっている人におすすめの運動は、バランスボールを使った運動です。

アスリートもバランスボールを使った運動をよく行うように、体幹を鍛える効果もあります。体幹とは胴体部分のことで、ここの筋肉がしっかり鍛えられていると、自然と姿勢がよくなり、さまざまなこりや痛みを軽減できます。

さらに体の歪みも解消できるので、こりや痛みが起こりにくい体になっていきます。

また、筋肉が広範囲で鍛えられることで基礎代謝も高まり、痩せやすくなるのでメタボ予防にも役立ちます。

 

バランスボール運動を行う際の注意点は以下の2点です。

1.危険なものはどかしておく

 万が一、転倒してしまった時に家具の角などに頭をぶつけてしまうと危険です。後頭部をぶつけるのも危険なので、高齢の方はフローリングなど硬い床で行う場合は、後ろにブランケットなどを敷いておくと安心です。

2.空気は目一杯入れない

 空気をフルで入れてしまうと、弾力が強すぎて、はねた時に勢いがつき過ぎ、転倒しやすくなります。

 空気量の目安は、バランスボールを手でつかめる程度。それで不安定だと感じる人はもっと空気を減らし、徐々に増やしていきましょう。

 

 

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院