りぼん整骨院ブログ

2017.09.26更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

首にとって悪い姿勢が続くと首まわりの筋肉が緊張し、首まわりをつかさどる神経が圧迫されて、痛みを感じます。

首こりって筋肉の痛みじゃないのと思うと思いますが、実は筋肉が痛がっているのではなく、筋肉に入り込んでいる神経が痛がっているのです。

人間はどんなに良い姿勢をとっていても、それを長時間継続していると、体を支えている筋肉が緊張を保てなくなり、筋肉がぐらついてきます。

筋肉がグラグラすれば、首の骨も揺れて、椎間孔から出ている神経を圧迫するようになります。

首こりは、首姿勢が悪いと起こりやすく、たとえ首姿勢をよくしているつもりでも、筋肉が疲労していれば、起こりえるものなのです。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院