りぼん整骨院ブログ

2017.08.18更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

人間の生活には、「リズム」がとても大きな影響を与えます。

1日のリズムを「サーカディアンリズム」といい、このリズムに沿って私たちは生活しています。

人間には「体内時計」がありますが、実はこの体温時計の周期は24時間ではありません。

現在の研究では24時間11分といわれており、少しだけ24時間からずれているわけです。

このずれは、朝の光を浴びることで、体内時計をリセットして、24時間のサーカディアンリズムに合わせることができます。

つまり、朝の光を浴びない暮らしをしていると、体内時計は徐々にずれてくるのです。

また、体温にもリズムがあります。

人は誰しも早朝4~5時ぐらいに1番体温が低くなります。

この時間は血圧の変動も激しいので、いきなりジョギングや犬の散歩をしない方が安全。

まずは、お茶でも飲んでしっかり体を起こしてから行った方がよいのです。

その後、徐々に体温も上昇し、個人差はあるものの18時~20時ごろにピークを迎えます。

その後はまた、早朝4~5時ぐらいまで、徐々に下がっていきます。

そして「眠気」にもリズムがあり、午後1時~3時ごろまでに軽い眠気がきます。

その後、夜にに大きな眠気が襲ってくるのです。

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院