りぼん整骨院ブログ

2017.08.05更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

ショッキングな事件、出来事があって睡眠に影響が及んだ時は、どうすればいいでしょうか?

簡単に忘れることができない時は、気分転換が大切です。

特に、気持ちよいこと、爽快感のあることをやりましょう。

中でもオススメは、ジョギングやウォーキング、エアロビクスといった運動。

このような運動をすると、βエンドルフィンというホルモンが分泌されます。

βエンドルフィンは脳に作用して幸せな気持ちになります。

このホルモンがもたらす効果は3~5時間程度持続するので、しばらく続けることで徐々にショッキングな出来事の記憶が薄れ、眠れるようになります。

好きな音楽を聞くのもよいでしょう。

音楽はドーパミンを分泌させます。

神経伝達物質であるドーパミンは、落ち込んだ気持ちを高揚させてくれます。

また、温泉やリゾートに行くのもオススメ。

温泉には浮力によるリラックス効果、温熱による体温上昇効果、そして水圧による血行促進などの効果がある他、気持ちをリフレッシュさせる転地効果も得られます。

転地効果は、日常生活から離れ、精神のバランスを整える最高の方法です。

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院