りぼん整骨院ブログ

2017.07.02更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

激しいトレーニングを行うアスリートたちは、体調管理のために、良い睡眠をとる工夫をしています。

帰宅してまず最初に行うのが「交代浴」です。

これは、温かいお湯に2分ほど浸かった後(全身浴)、冷たい水のシャワーを1分ほど浴びるというお風呂の入り方です。

まず、温かいお湯に浸かることで全身の血行をよくします。

その後、冷たい水を浴びることで、肌表面の血管キューっと締まります。

肌表面に流れていた血液が肌の深いところへ移動するため、肌の奥まで血液がめぐります。

その結果、肌の奥深くにある老廃物をより多く取り去ることができます。

これを2~3回繰り返します。

この交代浴によって、副交感神経が優位になったり、交感神経が優位になったりすることで、自律神経のバランスを取り戻すことができます。

そして、交代浴の後、ストレッチを行います。

ストレッチにより関節の可動域が広がるようになり、筋肉も柔らかくなります。

その結果、血行も良くなりリラックスします。

この交代浴とストレッチをルーティーン化することで、コンディションを整えるだけでなく、ある種の“睡眠儀式”となり、「眠れる」という安心感につながっています。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院