りぼん整骨院ブログ

2017.05.26更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

外因である六気は通常の季節の巡りであれば適度に存在するもので、問題を引き起こすことはありません。

ですが体内に入り込むと邪気となり、体調不良として表れてしまいます。

皆さんがよく引く「風邪」ですが、一般的には「かぜ」と読みます。

これを「ふうじゃ」と読むと六気の一つとなります。

他にも「風」がついてる病気はいくつもあります。

中風、破傷風、風疹、痛風など、聞いたことがある病気ばかりですよね。

あまり知られなくなったものとして「瘋癲」があります。

「瘋」「癲」は突然倒れて痙攣し、口から泡を吐く状態を表しています。

この2つの文字は本来、精神的な病にかかっている状態を表し、感情が爆発したり、ふらふら歩き回ったりする状態が「瘋癲」です。

病名に「風」が入っているこれらはすべて「風邪」が関連して起こる病=風病だと考えられています。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院