りぼん整骨院ブログ

2017.04.10更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です

「ムチ打ち症」という言葉を聞いたことがありますか?

交通事故に遭遇した後の後遺症として、頭痛や首こり、肩こり、めまい、手足のしびれ、耳鳴りなどが起こる症状のことを言います。

追突事故などによって、頭部がムチが前後にしなるように過度の屈伸をし、首の組織に損傷が生じたことで起こります。

そうすると、首には脳と下半身をつなぐ神経や器官が通っているので、さまざまな症状を引き起こします。

最近では、事故や怪我をした覚えがないのに、ムチ打ち状態の後遺症のような、原因不明の症状に悩まされている方が増えています。

考えられることは、長時間にわたって、徐々に首にダメージが蓄積されていったということです。

この原因こそ、「パソコン」と「スマホ」なのです。

パソコンやスマホを見る時は、あごを突き出して、猫背気味になりますね。

この姿勢を長時間、そして長時間続けることで、首がムチ打ち状態になってしまうのです。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院