りぼん整骨院ブログ

2016.09.24更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です。

健康な人が病気になる原因は大きく分けて2つしかありません。

1つは「免疫系のトラブル」もう1つは「血管系のトラブル」です。

そして、この2つのトラブルはどちらも自律神経の働きと深く関わっています。

よく風邪を引きやすい人と引きにくい人がいますが、両者は何が違うのかというと、「免疫力」の高さが違います。

免疫力が低いと細菌やウイルスを排除しきることができずに発病してしまいます。

免疫力の高さが病気に対する抵抗力の強さなのです。

交感神経と副交感神経はやはり重要で、このどちらかが優位になった状態でもだめです。

どちらもバランスよく保たなければなりません。

つまり、免疫力という視点から見ても、自律神経のバランスがいいときが最も免疫力が高い状態といえます。

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院