りぼん整骨院ブログ

2016.09.09更新

盛岡市で肩こり、首こり専門のりぼん整骨院です。

最近は高齢者だけでなく、40代、50代の働き盛りの人が白内障や緑内障になってしまうことが増えています。

目の病気は生き方の無理が原因になっているとされています。

無理をしすぎることで血流不足になります。目は血液不足にとても弱いのです。

その証拠に50代で白内障になる人は夜遅くまで働いている人が多かったり、年配の人の場合はロキソニンなどの血流を悪くする薬を飲んでいる人が多いです。

また血圧薬も血流を悪くするので、高血圧の人は目の病気になる人が多いです。

最近疲れるなぁ、血圧の薬を飲んでるけど大丈夫かな?と思う方は、お風呂に入ったり、軽い体操をして血行をよくし、目の病気を予防しましょう。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院