りぼん整骨院ブログ

2016.09.01更新

夢を毎晩見る人もいればめったに見ない人もいます。

しかし、見ないと言う人も覚えてないだけで一晩に3~4本もの夢を見ています。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があります。

レム睡眠は脈拍、呼吸、血圧などに変化がある浅い眠りで、ノンレム睡眠は脳波が低下した深い眠りです。

夢の多くはレム睡眠の時に見るのですが、そのほとんどはノンレム睡眠に入ったとたんに忘れてしまいます。

夢は海馬に一時的に保存された記憶をリプレイしながら整理し、必要な記憶のみを脳に刻み込むための活動と考えられています。

海馬とは脳の奥にある記憶に関係した器官で、パソコンでいうメモリの役割をしています。

記憶はここに一度保存されて、整理されてから大脳に送られ長期保存され、この整理の過程で夢を見ています。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院