りぼん整骨院ブログ

2016.08.26更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

私たちが食べた食べ物は、口から食道を通り、胃へと運ばれます。

食べ物は胃の中に分泌される胃液によって溶かされ変化していきますが胃が運動しないと、消化に時間がかかります。

胃液は、胃の内側の壁から分泌され、1回の食事で約0.5ℓ、1日の食事で2~3ℓも分泌されています。

その胃液には消化酵素や胃酸が含まれていますが、その酸は皮膚にかかった場合やけどしてしまうほど強い液体です。

ですが、なぜこんなに強い胃酸にさらされても胃が解けないのは、胃の内側から酸に強い粘液がぶんぴつされているからです。

この粘液が胃壁全体を覆ってバリアの役目をしてくれているので胃は溶けないのです!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院