りぼん整骨院ブログ

2016.05.23更新

岩手県盛岡市りぼん整骨院の高橋です。

「腹八分に医者いらず」と言う言葉があります。お腹いっぱいになるまで食べずに腹八分目までに抑えておけば健康にも美容にもいいことだらけです。

まず老化を防いでくれます。カロリーを制限するとサーチュイン遺伝子と言うものが活性化して老化する原因を抑え、体の様々な器官が若いままに保たれ美肌になります。

満腹になると胃に血液が集中する時間が長くなってしまいますのでそれにより肌の付近を流れる血液量が不足してしまい肌は栄養不足を起こしやすくなってしまいます。

さらに病気の発症を遅らせてくれます。細胞の機能不全によって引き起こされるガン、高血圧、脳卒中、心筋梗塞などの動脈硬化による血管障害、糖尿病のよぼうになりますので

腹八分目是非試してみてくださいね!

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院