りぼん整骨院ブログ

2016.04.09更新

岩手県盛岡市のりぼん整骨院の高橋です。

今日も前回に引き続き、簡単健康法を紹介しようと思います。

今回は呼吸法です。

「4-7-8呼吸法」というものです。

まず口から完全に息を吐ききります。

そのあとに鼻から4秒間息を吸います。

そして7秒間息を止めます。

最後に8秒かけてゆっくりと息を吐き出します。

このとき首・肩・胸などの上半身は力を抜き、腰から下の下半身には力を入れるようにしましょう。

上半身の力が抜けると、深くてゆったりした呼吸ができます。

長く息を吐くことでリラックス効果が生まれて、集中力が高まります。

慣れれば段々ゆっくりな呼吸になり、修得することができれば1分で眠りにつくことも夢ではありません。

是非試してみてくださいね。

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院