りぼん整骨院ブログ

2016.01.31更新

岩手県盛岡市青山のりぼん整骨院、院長の土村です。

 

整骨院にダイエットや美容のイメージが無かったと仰られる患者様がいらっしゃいました。

整骨院は身体を正常にするのが目的なのですが、骨盤矯正や衰えた筋肉の強化など、健康と同時にボディラインを美しくする施術というのも沢山あります。

 

今回はダイエットに有効な運動というテーマで考えてみたいと思います。

 

・運動の目的

ダイエットをするにあたり、その運動が何のための運動なのかを意識することが大切です。

目的がわかっていれば、どういうところを重視すれば良いのかイメージできるようなり、効果が上がります。

 

①:脂肪を燃焼させるため

運動でカロリーを消費し、脂肪を燃焼させて減らすというのがまずイメージできるダイエット運動ですね。

太るというのは、摂取したエネルギーが消費したエネルギーより多くなり、身体の中に予備のエネルギーとして蓄えられるということです。

 

しかし、消費カロリーに注目する運動というのは厳しいものです。

例えばお茶碗一杯のごはん(252キロカロリー)を消費したい場合は、約58分のウォーキングが必要です。

忙しい現代人にとって、消費カロリーだけに注目する運動は正直シンドイと思ってしまわれる方が少ない無いでしょう。

 

②:基礎代謝をあげるため

というわけで、私はむしろこちらの目的を重視した方がいいと考えます。

身体の筋肉を増やし、普段のエネルギー消費を高くするのです。

特にインナーマッスルは骨格を正常な状態に支える働きもあり、カロリーを消費しやすくなると同時に、ぽっこりお腹などボディラインもスッキリとします。

 

こちらなら短い時間の筋トレでも効果がありますので時間のない方にもおすすめです。

 

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院