りぼん整骨院ブログ

2015.11.10更新

盛岡市青山のりぼん整骨院、院長の土村です。

 

骨盤の歪みは現代社会を生きる日本人なら、程度の差や自覚のあるなしはあれど皆様共通の悩みだと言えるでしょう。

歪んでしまった骨盤に対して治療院に通われるほどの即効性はありませんが、毎日蓄積されている骨盤の歪みをリセットして骨盤に優しいストレッチや軽い運動をご紹介します。

一日数分の運動ですが、やるとやらないとでは骨盤の状態に大きな違いができますので、骨盤の歪みにお悩みの方は是非お試しください。

 

・ストレッチする環境

方法に入る前にストレッチに適した時間帯についても少し説明します。

時間は寝る前、リラックスした状態が良いです!

なぜかと言うと、どんな方でも寝る前だけはリラックスした自分の時間が持てるからです。それ以外の時間ですと、いつも自分の時間が取れるとは限りませんので、習慣づけることができない場合があります。

ストレッチは身体の緊張がほぐれていることも大切です、また興奮や疲労しない程度に血行が良くなることで安眠と体力回復にも効果があり、睡眠前の習慣にすることは身体にとっても良いことになります。

 

・骨盤を廻すストレッチ

腰の幅くらいに足を開いて立ち、膝を軽く緩め、腰に手を当てながら大きく円を描くように腰を廻します。左右に30回。

簡単な運動ですが、これだけでも骨盤の状態をリセットするのに高い効果があります。

 

・骨盤から背骨までを伸ばすストレッチ

骨盤だけでなく背骨や背中の筋肉までを伸ばすストレッチです。

デスクワークが多い方には特に効果的です。

 

① 足を肩幅に開いて立ち、首の後ろに両手を重ねて天井を見たまま10秒静止

② 両手の甲側を頭の上に乗せ、肘を後ろへと引っ張り10秒静止

③ 伸びをするときのように背中で手を組み、そのままゆっくり上に上げていき、10秒静止

これを寝る前に3セット行うことで、デスクワークによる歪みが驚くほど回復していきますよ。

 

投稿者: 盛岡市りぼん整骨院